バイク王では、バイクならどんな車種でも買取を行っています。バイクと言っても、小型の原付から大型の車種まで幅広くありますが、中でも買取が難しいと言われているのは小型の原付ではないでしょうか。原付でも、ズーマーとかVOXなどの人気が高い車種なら買取OKという業者はありますが、人気がない車種だったり状態があまり良くないもの、そして年式が古いものだと、買取り額は0円になってしまうことが少なくありません。人気のある車種でも、原付だと元値がそれほど高くはないため、査定額も1万円〜2万円程度が多いようです。

 

しかしバイク王では、原付も高値での買取が可能です。それは、バイク王には経験豊富な整備士が常駐していて、買い取った原付をしっかりと整備修理することで、中古バイクとしての価値をよみがえらせることができるからです。外の業者に整備や修理を任せるわけではなく、すべての作業をバイク王で行うため、中間マージンなどを全てカットすることができ、高値買取や激安販売につながっているわけです。

 

バイク王に原付の査定依頼をする際には、少しでも高額で買い取ってもらえるようにいくつか注意点があります。まず1つ目は、バイクの状態が良ければ高値が付きやすくなるので、最低でも洗車ぐらいはしておきましょう。オイル交換もしておいた方が印象は良くなりますね。

 

細かい傷などは治す必要はありませんが、自分で治せる部分に関しては直しておいた方が査定額はアップしやすくなります。2つ目ですが、複数の業者から査定を受けることが必要です。1社だけだと、その価格が高いのか低いのかがよく分かりづらくなりますが、複数から査定を取り寄せておけば比較することができます。バイク王では、他社よりも高値で買い取ることに積極的なので、もしも他社からの査定額がバイク王のものよりも高ければ、交渉して査定額をアップすることもできます。正しその際には、有効期間内の査定見積もりが必要になります。複数他社から査定を受ける際には、バイク王からの査定を一番最後にするのがポイントです。

 

バイク王 公式サイトはこちら


バイク王の原付スクーターの買取について

バイク王では、どんな種類の中古バイクでも高値で買取をしています。中古バイクの買取を行う業者の中には、原付やスクーターなどは買い取りの対象外となってしまう事が多いのですが、バイク王では原付やスクーターなど小型のものでも問題なく査定を受けることができますし、他の業者と比較すると高値での買取が可能です。

 

バイク王が高値で原付やスクーターの買取を出来る理由はいくつかあります。まず1つ目は、バイク王は独自の流通ネットワークを持っているという点があげられますね。これにより、買い取った原付やスクーターをニーズや状態に合わせて多種多様な方法で流通させることができるのです。中古の原付やスクーターとしてニーズがある場合には、中古バイクとして販売することができますし、年式が古くなっているものなどはオークションに出すことが可能です。また、国内市場にはニーズがない場合でも、海外では原付やスクーターのニーズが高いため、バイクの状態によっては海外へ流通させるという方法もあります。

 

バイク王では、事故車や不動車となってしまった原付やスクーターでも高値で買取を行っています。事故車や不動車の場合、バイクとしての価値がほとんどないため、業者によっては買取拒否となってしまう事が多いのですが、バイク王の場合には、バイクとしての価値がなくなってもパーツとして価値を見出すことができれば、パーツに価格をつけて買い取っているため、不動車や事故車でも買取が可能となるのです。

 

それだけではありません。バイク王ではバイクの買取だけではなく販売も行っていて、買い取った中古バイクを格安で販売もしています。初めての原付やスクーターだから、最初は練習用として中古のものを格安でほしいという人にとっては、最低7万円〜購入することができるバイク王なら、きっと大満足できる原付やスクーターが見つかるのではないでしょうか。バイク王では、ホームページの中でお得な原付やスクーターの特集が組まれているので、ぜひチェックしてみてくださいね。

 

高額買取のバイク王 さらに詳しくはこちら